企業情報

ホーム企業情報CSRの取組み

CSRの取組み

CSR(企業の社会的責任)の取組みについて

当社は社会の一員として、従来、従業員・取引先・消費者・地域社会への貢献、地球環境への配慮等を通じてその社会的責任を果たすべく種々の取組みを行っております。併せてこれらにより高い社会的評価を頂いてきた事により当社の企業価値の向上に寄与してきたものと確信しております。

当社は環境問題における取組みとして紙製品事業につきましては、自社製品の製造段階で発生する環境負荷の抑制に努めるとともに、接着剤等、化学物質の環境影響のより低い物への切り替えを推進しております。また、有効な資源を活用するために、再生紙、森林認証紙、非木材紙の利用推進、リサイクル素材の活用及び拡大に向け開発検討を行っております。

化成品事業につきましては、環境に優しいポリ袋等の開発に取り組んでおり、地球温暖化防止のためのCO2削減問題に関し、当社もこれに対応すべく様々な研究・開発・実験を重ねております。『資源の有効活用』の面では植物由来のプラスチックに関しましては年々関心が高まっており当社と致しましても国内外の樹脂メーカーの問題点を改良し実用化に向けて取り組みを行っております。またCO2削減に有効な添加剤については一部実用化をしております。更なるデータを蓄積する事により汎用度を高め、環境問題に貢献する化成品の研究・開発に取り組んでおります。

また、生産工場(所沢、鶴ヶ島)におきましては、ISO14001を活用し、活動を行っております。具体的には、廃棄物の削減、インキの水性化、大気汚染の予防等、また二酸化炭素(CO₂)の削減に配慮する等、トータルとしての環境への配慮をコンセプトにパッケージメーカーとしての役割を果たすべく取組んでおります。